所沢市の育休退園問題を考える保育園保護者の会

石井ひろし候補への独占インタビュー公開!

石井ひろし候補への独占インタビュー公開!

所沢市長選立候補者の石井ひろし元市議(保守系無所属)と面会して、育休退園に対するお考えを直接確認して来ました!(9月27日新所沢公民館、9月28日石井氏自宅にて)

石井氏の育休退園に対する立場は「改善は必要だが制度そのものは賛成」です。結論を先に述べますと、石井氏が市長に当選した場合、育休退園は撤回されず、いつ、どのレベルまで改善されるのかも明確ではありません。以下にインタビューの内容を紹介します。


最初にお会いした際は、育休退園に対しては「大きく見直すべき」との立場でした。

石井氏は、特に育休退園制度導入の経緯について、エアコン問題と同様の藤本市長の独断的な手法を問題視していました。また現在の後付けだらけの制度では、新年度になって矛盾点が露わになるだろうということ、大企業で3年丸々育休を取れるような人以外は育休中も保育が必要なことを認めておられました。

特別預かり制度についても「こんな制度を市のホームページに載せていることが信じられない、こんな制度をなぜ6月議会が承認してしまったのか」とおっしゃっていました。待機児童対策は保育園増設で行うべきだと、近々配布する予定のチラシ原稿を見せながら説明してくれました。

では、当選したら育休退園を即撤回するのかと尋ねたところ、「議会でも承認された制度を市長が独断で撤回することは出来ない。再度、議会や保護者を集めた会議を開催して、この制度をどうするべきか議論をやり直すので、その際はぜひ皆さんにも参加して欲しい」と述べていました。

さらに2度目にお会いした際に、保育園保護者の代表としては、ぜひ選挙公約で育休退園撤回を明言して欲しいとお願いしたところ、「よし分かりました!チラシには間に合わないが選挙公報に載せる公約では明記しましょう。その文章も保護者の皆さんに響く表現を考えて下さい。その通りに載せましょう。」とまで言ってくれました。

しかしその後、石井氏から連絡があり、育休退園に対する公約はトーンダウンすることになってしまいました。一時は根本的に見直してくれるはずだったのですが、「必ず改善します」という表現にするとのこと。こちらが望んだ「撤回」や「いったん中断して再検討」といった表現は採用してもらえませんでした。石井氏の育休退園に対する姿勢には迷いが見られます。

石井ひろし氏の育休退園に対する姿勢への推察です。

石井氏はもともと自民党市議ですが教育面ではリベラル派のような政策も打ち出しています。特に「義務教育の無償化」「劣悪な学童保育施設の改修」には強い思いをお持ちでした。「人への投資」すなわち教育を市長選の最重要政策に掲げています。

保育園に関しても「待機児童対策のために保育園増設に予算は惜しむべきではない」と藤本市政を批判しておられました。育休退園に対しても大いに問題があると述べていました。一時は保護者に撤回を約束してくれたのですが、しかし明確に育休退園撤回とはどうしても言い切れない事情があるようです。

ここからは推測なのですが、石井氏の支持層には保守派の方が多いために、そちらの声にも配慮せざるを得ないようなのです。その点では藤本市長と重なる部分があります。こんなことを言っていました。「生活保護の不正受給を何とかしろ、という声がたくさん入って来るんですよ」

「生活保護でおいしい思いをする奴は許せない」という人たちと「育休中に保育園を利用するのは許せない」という人たちは重なっているという分析を見かけたことがあります。手厚い福祉を嫌うタイプの保守層ですね。藤本市長との対立軸を明確にしたい石井さんとしては苦労している点だと思います。

その結果が育休退園公開質問状に対する微妙な回答であり、私に連絡してきた「選挙公報では育休退園は必ず改善するという表現で行く」ということなのだと思います。石井氏は市議8年の経験からユニークかつ具体的な政策提案をいくつもお持ちで、個人的にはとても魅力的な方だと感じていただけに、育休退園への曖昧な立場は少し残念です。


選挙情勢を予測する参考データとして、石井氏が前々回の市議選に出馬した際の得票数を掲載します。

2011年 所沢市議会選挙
①岡田しずか 5833(無所属)
②石井ひろし 4459(自民党)
③秋田たかし 4142(無所属)
(中略)
㊱青木利幸  1875(無所属)

所沢市議会36人中2位で当選しています。この時に獲得した4459票から、当選ラインである3万票以上まで、政党の支援無しで票を伸ばすことが出来るかどうか。地盤の狭山ヶ丘・三ケ島地区以外の所沢市中央部や東部まで、名前を浸透できるかが石井氏の勝敗のポイントになりそうです。


2011年 所沢市長選 開票結果
①藤本正人   38655(自民党)
②当麻よし子  37029(民主党)
③並木まさよし 18967(無所属)


a:2183 t:1 y:1

コメント



認証コード8285

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional